坂本砿業所は昭和2年の創業以来珪藻土の生産を行っています

藻土とは、植物性プランクトンの遺骸が永年にわたって堆積してできた珪藻の化石からなる岩石が珪藻土です。耐火性と断熱性に優れているため建材や保温材として、電気を通さないので絶縁体として、また適度な硬さから研磨剤としても使用されています。

 

昔からその高い保温性と程よい吸湿性を生かして壁土に使われてきました。近年、自然素材への関心が高まるとともに、壁土への利用用途が見直され脚光をあびています。


坂本砿業所では珪藻土の生産をはじめ、自然と人の生活の調和を念頭においた事業を行っております。

新着情報

ページの先頭に戻る